wizard recipe krp138 

krp138とRenko のブログです。

またラオス^^; 

f:id:ren138:20170602210359j:plain

先日の話。 

 

またラオスに行って来ました^^;

またビザ・・・・。 

 

先日のペナンで子供のシングルツーリストビザを取るはずが 

ペナンって代行で全部やってくれるんだよね〜

なーんて思っていたら「英語での誕生証明書がないとダメよー」の

インド系のおばちゃんの一言で撃沈・・・・

私だけお願いすることに。 

しかも、飛行機のフライトチケットも必要らしく「無い」と言ったら 

それも作ることに・・・

 

で今回は前回取れなかった

ひなちゃんのビザを取りにラオスに行ってきました。

もう、4歳の頃から2回ほど、そして今回は去年の9月からだから

3回目のラオスです。 

近隣の国の中では一番ビザ(滞在許可書)が取りやすい

ということでいってみました鉄道で!かなりはまってます・・・

f:id:ren138:20170602210433j:plain

だって綺麗だし、安いし、快適なのです。

今回は旅行中の日本人の大学生の男の子もいておしゃべりしたり

やたら会話が多かったです・・・が 

 

実はラオスでこんな事件も・・・・

所持金が少なかったのでATMでお金を下ろそうと思ったら

まさかのキャッシュカードが吸い込まれ・・・・

窓口のお姉さんに「カードが出てこない!」

 

と言ったら 

「来週に業者が来るから、ここに名前と連絡先を書いて」

と言われ・・ 

 

Σ(・□・;) 

明日帰るんだけど・・・・!!!? 

 

と焦った私は一生懸命

「私は旅行者なので時間がありません!!なんとかして!!」と

伝えると

「あらまあ」みたいな感じでどこかに電話をかけてくれました。 

 

ラオス・・・すごくいいところだけど超のんびりしていて・・・

こういった事務作業はちょっと厳しいんじゃ無いだろうか・・・

と焦るも 

 

その時から 三大設定を

今日中にキャッシュカードが戻ってきました→100

で何度か行い

レイキを送り ・・

ハートがちゃんと暖かくなってきたので

「ああ、たぶんこれは解決した安堵感が先に来たから大丈夫だなー」

と思ったらその後すぐに業者さんが来て

カードはちゃんと戻ってきました。 

 

ラオスの人、ちゃんとやってくれたんだなあとすごくホッとしました。 

 

その後カフェに。

 

ラオスはフランス領だった時代があるため

フランスの文化がかなり浸透しています。 

フランスパンやプリンはかなりかなり美味しいです!! 

f:id:ren138:20170602210455j:plain

 

手作りジェラート屋さんが出来ていたので寄ったら 

フランス人のおじさんがご機嫌でおしゃべりしてくれました(^ ^) 

 

翌日無事にビザを受け取り

ラオスをでて、国境をすぎ、ご飯を食べて 

電車にむかうもすごい土砂降りだったのですが 

 

すーっと大きな車が来て

タイ人のおじさんが「乗りなよ」的な感じのタイ語で

中に手招きしてくれました 

・・・・・大丈夫かな?と少し心配するも 

中には子供も載っているし、すぐ近くが目的地の駅だから

大丈夫! 

 では、、

とお願いすると

ちゃんと1キロ先ほどの駅の一番はじの雨に濡れないところに

下ろしてくれました。 

 

この辺はいつも迷います。 

海外、危険と隣り合わせ 

自己責任、そして子供と私の組み合わせ。 

 

慎重に。

でも・・・。 

 

ハートがあったかくなったら

これはオッケーのサイン。 

 

これをずっと信じて、磨いているのかもしれません(^ ^) 

そのおかげでしょうか 

海外では言葉が違う、宗教がちがう

でも気持ちをわかってくれる人の優しさに触れることが多かったり

助けられています。 

 

今回も、親切なラオス人やタイ人のおじさんのおかげでまた

ラオスやタイが大好きになることができました(^ ^) 

 

れん子