wizard recipe krp138 

krp138とRenko のブログです。

先日ミャンマーに行ってきました 

f:id:ren138:20180124003428j:plain

こちらはミャンマーのシェエダゴン・パゴタです。 

 

パゴダ (pagoda) とは仏塔(ストゥーパ)を意味する英語である。日本ではもっぱら、 ミャンマー様式の仏塔のことを意味します。 引用 

 

初ミャンマーだったのですが、いろいろ面白かったです。 

実は、ミャンマーへの家族での引っ越し話が進んでいます。 

 

そもそも・・・昨年6月に「ちょっとピンチヒッターでミャンマー行ってくるね」

と言って旅立った夫、それから9月が10月にのび、12月にのび・・

そして、夫からやっぱり 

 

「なんか、2年は出れないってー家族も呼べって言っているよ」

えー 

 

バンコクでやっと慣れてきたのになあ・・ 

仕事もだし、友達も・・・やだよねえと私と娘。 

 

いつもすんなりついて行くことが多いので今回はちょっと

一度も行った国なんていきなり行くのは嫌だ!せめて下見を願う!

とちょっぴりごねてみました。 

 

すると・・とんとん拍子に下見にいけることに。 

というわけで初ミャンマーへ行ってみました。 

 

娘と二人、私の仕事が終わってからタイのスワンナプーム空港から飛び立ち

約1時間。 

ちかいのでミャンマーへはすぐ着きました

 そこにはよれよれになった夫の姿がΣ(・□・;)

娘のお誕生日でもあったのでひさびさの家族の再会。 

ちなみに夫は日本の空港あたりの

ホテルでも同じ日本人に話しかけられる時にすでに日本語では

話しかけられない率100%なほど日本人に見えません^^; 

 

そこから車で深夜に到着。 

次の日は夫は仕事だったため、起きたらすぐにすぐさまダウンタウンに向かいました

 

なぜなら・・・・

 

ミャンマーは、世界最大の翡翠のマーケットがあるからです♡ 

f:id:ren138:20180124004617j:plain

翡翠&アメジスト

 

f:id:ren138:20180124004540j:plain

琥珀、アンバーも有名です

 

良質の翡翠。

f:id:ren138:20180124004529j:plain

f:id:ren138:20180124004553j:plain

市場に入るとずーっと日本語で話しかけてきたお兄さん。 

とにかく翡翠についてをとっても流暢な日本語で話してくれました。 

翡翠は日本でも有名ですが、まだ現地では有名ではなかった頃、その価値をいち早く

知った外国人によって

だいぶ海外へ輸出されてしまったそうです。

なのでとてもいい翡翠は日本では少なくなっているそうで

ここ、ミャンマーではまだいい翡翠がとれるのだとか。 

 

はっきりとわかるタイガーアイやカルサイト系の石と違って

翡翠は見分け方がすごく難しそうですが、実際の品を見てみると確かに

透き通った感じや美しさと、手に持った時の響く感じがわかりやすく感じました。 

 

f:id:ren138:20180124004441j:plain

そのあと、工芸品やさんをうろうろしたり

f:id:ren138:20180124004606j:plain

デパートをうろうろしたり 

 

ずんずんふたりで歩き回り・・・ 

f:id:ren138:20180124004513j:plain

 

うろうろ・・・ と散々してから夫のコンドミニアムに戻りました。

f:id:ren138:20180124004423j:plain

そして、次の日。 

朝起きて見た夢が印象的だったのですが、今日行く予定のところとは関係

ないんだけどなあ・・・と思いつつ

 

必要なところに行けますようにと 「レイキ」をしっかりと足、お腹、膝に

かけ、出発しました。

 

f:id:ren138:20180124003428j:plain

f:id:ren138:20180124004648j:plain

f:id:ren138:20180124004639j:plain

冒頭のパゴタに行くことに。 

ここでは自分が生まれた曜日の神様に挨拶に行きます。 

 

すごく印象的だったのは 

夫が 

「一度も拝観料を払ったことがなかった」ということでしょうか^^; 

外国人窓口があるのですが、今まで一人で来たら一度も呼び止められたことが

なかったそうです^^; 

 

お世話になるんだから、それくらい払っておきなよ。。。

 

そして。 

 

私が絶対に行く!と決めていた場所に行きました。 

そちらがここ「ミャンマー宝石博物館

写真の石はものすごくでかい翡翠の原石です。

f:id:ren138:20180124004627j:plain

 

ここは撮影禁止なので写真がないのですが 

とにかくすごいです。 

 

原石、宝石がたくさんあって見ごたえがあります。 

特に翡翠は感動モノ。 

 

ミャンマーで取れるモゴック産地のルビー、サファイヤ

そして 世界1と言われる「ビジョンブラッドルビー鳩の血のルビー」が

見れます。 

ちいさなルビーが7億円ですって! 

日本語ペラペラなガイドさんがとても詳しく教えてくれました(^ ^) 

 

 ミャンマーの豊かな鉱物資源がどれだけ、どこでとれるかを見れる展示もあったり

とにかく石が好きな方は楽しめるはず♡ 

 

石が多く、気がもともとはいいので、土地自体のパワーもまだまだある気がしました。 

 

 

ミャンマーの歴史や地理ももっと知りたいです

ということで引っ越しまでミャンマーについてをもっともっと知るべく

おうちでのお勉強が始まったのでした♡ 

 

次はミャンマー♡ どんなことがまっているかな??

楽しみになってきました(^ ^) 

 

れん子