wizard recipe krp138 

krp138とRenko のブログです。

12月の企画は・・

お知らせ 

お家オーダオルゴナイトをお申し込みの沖縄のA様 
メールが戻ってきてしまうため、お手数ですが一度メールでご連絡いただけますでしょうか〜?? 
お待ちしております♡ 



f:id:ren138:20181128103908j:plain
日本は寒いと思いますので今夏企画を準備中です♡ 
ひさしぶりのハーバルボール&カーネリアン&ブラッドストーンの
コンビです。 

血行をよくするコラボレーションですね! 
昨日はレイキフォローアップ(全レベル対象)でした。 
レイキ&お灸のレッスンだったのですが 

お灸で実際体を整え、その後にレイキの手当てをしっかり行いました。 
お灸をすることによって「押し出す力」が強まるため 
いつもより「好転反応」が気になるところ。 

お灸やレイキは好転反応と言われる症状が出ることが多々あります。 身体に毒素や老廃物が溜まっている人ほど好転反応が強く出る傾向にあります。健康な身体であればほとんど好転反応は起こらないと言われています

抜粋ですが 
さまざまなきっかけにより自然治癒力により健康を取り戻す過程で、身体にさまざまな変化があらわれることがあります。

人間の身体には、自分で健康を維持するための機構が備わっているのですが、何かの原因でそれが阻害されていることがあります。 例えば、精神的ストレス、間違った薬の使用、身体に合わないサプリメントの使用、農薬、食品添加物等の食品の過剰摂取、歯科でいえば身体に合っていない詰め物など・・・・

これらを、取り除くと身体は本来の機能を発揮し始め、慢性的に歪んでいた骨格系や自律神経系、代謝系、免疫系などが正常化に向けて活性化して行くのですが、その過程で一見病的な症状が一過性で現れることがあり、それを「好転反応」と呼びます

好転反応には、次のようなものが一般的です。
弛緩反応:だるい、眠いなどの倦怠感として感じられるもの
過剰反応:便秘、下痢、発汗、腫れ、痛みなど(腰痛、頭痛の方は今までにないような痛みが出たりする場合がります。でもそれは長く続かず、その後はすっきりします
排泄反応:湿疹、かゆみ、目やに、吹き出物、大量の便などで、体内の老廃物・有害物質が排泄される症状です
回復反応:胃痛、吐き気、発熱、動悸など

この反応は、病気の期間や重さによってによっても違うのですが、この時期をうまく乗り越えることができるとすごく楽になっていきますよ〜

これをしっていると
「今まさに変わろうとしているんだ!」と
変化を乗り越えるためのチャンスにもなるから
変化って自分の今まで摂取してきたもの、体にたまっているもの
を出すチャンスなのかもしれませんね〜〜 

変化といえば

2019年は新しいステージ立つ人や準備に入る方とさまざまですが
けっこうみんなに共通しているのが 
ご縁に関すること。 

悪縁、良縁・・といろいろありますが
自分に必要なご縁を見極めるのもまた大切なことだし意外に大変だ!と
思います(^ ^) 

れん子  


れん子